このところ急に寒くなって来たため、カレーを食べる機会が激増しています。

最近よく行くのは、新宿の紀伊国屋書店の地下にあるCLOVEというカレー屋さんです。
今日も以前に投稿したタマネギ丸ごとスパイシーカレーを食べてきました。

新宿CLOVEのタマネギ丸ごとスパイシーカレー(その2)

タマネギとクローブの風味をストレートに味わうカレー

このカレーを食べて改めて感じるのは、丸ごと煮込んだタマネギの驚くほどの甘さと、お店の名前にもなっているクローブの強烈な香りです。

ですからスパイシーカレーと言っても、辛さ自体はインドカレーのお店の甘口と中辛の中間くらいで決して辛くはありません。
むしろタマネギとクローブの風味をストレートに味わうカレーと言っていいでしょう。
おそらくチリパウダーは使われていないのではないでしょうか。

なおこのカレールーのレシピは他のカレーでも共通していますが、ここまでストレートにタマネギとクローブの風味を味わえるのはタマネギ丸ごとスパイシーカレーだけです。

ですので個人的には、まずはタマネギ丸ごとスパイシーカレーを召し上がっていただくことをお勧めします。
それほど個性的な味のカレーです。

CLOVE (クローブ) - 新宿三丁目/カレーライス [食べログ]